植物の5大メリット!

 

@室内環境を改善する緑の力

観葉植物は、二酸化炭素を吸収すると同時に室内の有害物質ホルムアルデヒドやカビ、細菌も吸収し、人体の健康に有効な成分フィトンチッドや酸素を放出。空気清浄機でも取り除けない有毒物質をも取り除き、清潔な室内環境を保ちます。

★空気清浄能力ベスト5(財)日本花普及センター調べ】

1位

スパティフィラム

80

2位

コンシナ

79

3位

アオワーネッキー

78

4位

ポトス

73

5位

マッサンゲアナ

70

A目の疲れを回復させ、緊張感をやわらげます

観葉植物などの緑を見ると視覚疲労が回復し、緊張感がやわらぐことが実験で確かめられています。働く空間や学校に緑を置く事は、作業効率や集中力を高めるうえからも意味のあることです。

 

B現代科学が生み出した+イオンや電磁波の除去

近年、キレやすい人が増加しています。原因は食生活と電化製品の復旧にあると言われています。街なかにある電飾や家庭内にある様々な電化製品から出るプラスイオンが人々を刺激しキレやすくしています。+イオンを除去するためにマイナスイオンが存在します。本来−イオンは自然の恵み(鉱石や植物など)から得られます。ほとんどの植物は−イオンを放出します。数年前に話題になった「サンセベリア」はその最たるもの!キレにくい人つくりだけでなく肌や髪に与える効果も立証されています。また、多くのサボテンにはPCや携帯電話、電子レンジなどから出る電磁波を吸収することもわかっています。

 

Cあたたかく、うるおいのある環境をつくります

このほか、植物には適度な保温加湿作用があり、冷房による過剰な室温低下や空気の乾燥などから私たちの身体を守ってくれる働きがあります。植物は健康な暮らしと深いかかわりがあるのです。

 

Dインドア・グリーンの演出を楽しむ

プランター、ハンギング、トレリス・・・など、室内だからこそさまざまな植え方が楽しめます。店舗や企業のフロアやロビー、ご自宅のリビング、テラス、寝室、浴室など、空間にあわせてコーディネートすると、いっそう効果的に緑花を演出することができます。

 

LMIN_101m0031

ホルムアルデヒド

二酸化炭素

カビ

細菌

プラスイオン

電磁波

flower008_98plant015

m0021 other014

酸素

フィットンチッド

マイナスイオン

a_btn103 a_btn100

button01

◆室内環境…目に見えない恐怖【はじめての方はコチラ】

◆植物の5大メリット!

◆インドアグリーン・・・私たちの仕事

◆お近くの組合各社をご紹介

◆「技能祭」コンテスト結果と出展作品集

◆街でよく見る観葉植物一覧

◆観葉植物占い

◆今年度役員紹介

◆リンク

 

a_btn099